生活集

22歳

四月ばか(20210404)

ついに始まってしまった新生活。ガチのマジなんだなエイプリルフールなのに。辞令交付式は配属先にかかわらず同じ会場でやるので彼氏も昨日から私の家にいる。でも配属先によって朝の集合時間は違ってて、私の方が1時間早く家を出なきゃならない。まさか初日…

遠距離恋愛終わった途端さみしさたちが風化し始めたからあわてて保存しているよ。(20210319)

4年間の遠距離恋愛が終わった。大学生活の終わりとともに物理的な距離、生活拠点はぐっと近くなった。きっと万感の思いが押し寄せてくるだろうとぼんやり思っていたが意外とそうでもなく、ああおわったんだなあよかったなあ、ぐらいの気持ちでいる。一区切り…

読んだ本・感想メモ(2021年2月)(20210228)

目次 唯川恵『22歳、季節がひとつ過ぎてゆく』1994年 金川欣二『脳がほぐれる言語学』2007年 小川洋子『薬指の標本』1999年 山本文緒『みんないってしまう』1999年 ナガノ『ちいかわ─なんか小さくてかわいいやつ①』2021年 村田沙耶香『コンビニ人間』2016年 …

読んだ本のメモ(2021年1月)(20210207)

※ネタバレしてる 目次 1.『黒執事』1巻~30巻 (著)枢やな/連載開始:2006年~ 2.『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』(著)阿佐ヶ谷姉妹/2018年 3.『酒と恋には酔って然るべき』第1巻(著)江口まゆみ・美波はるこ/連載開始:2018年~ 4.『チーズ…

短歌っぽい日記集②(20210204)

「昼寝」より「午睡」の方がちょっとすき、自分の世界にまどろむ感じ。 来るのかも知らぬ眠気をじっと待つ夜はあしたが来るのがこわい #TLをおもしろ人間コレクションという意味だと思ってる人 なんでかな、ほんとにわからないんだけど、わたしばっかりさみ…

思考、記憶、記録(20210118)

恋人と付き合ってから半年くらいの間の写真が、本当に少ない。「一緒にいるのにスマホなんか出してちゃもったいない!思い出に残るから良いの、そっちの方が大事♡」みたいなお花畑思考で、ほとんど撮らなかったから。でも気付いた。記憶なんか簡単に忘れるし…

新しいままのワンピース(20201231)

年の瀬なので、今年を振り返ろうと思う。生活様式の変容には言及するのさえ飽き飽きしているところだが、とはいえこれを抜きに今年を語ることも困難で、それならばもういっそ冒頭で触れてしまおう。みんな、2020年は本当に大変だったね。よく生き延びました…

卒論出せた~(20201220)

12月17日木曜日、卒業論文を提出しました。これを書いているのは12月20日。すごく雪が降っている。基本引きこもっているから、外に出るたびに気温の変化に驚愕してしまうわ。でも、提出した日のお天気は良かった。同じ気温でも晴れてると気分が違う。朝カー…

なんてことないことばかり書き留めた短歌というか一言日記(20201202)

蒸し暑い夜に駆けるぜ騒音バイク 冬には静か 虫と同じだ 寒いのでとても1人で眠れない。君の時間をくすねて生きる。 ふかふかの焼き立てパンをきっと買う!目覚めたら夜、消えた日曜。 幼さを可愛さと履き違えるな!高校球児みんな年下。 ご機嫌を今日も保っ…

すごいなあと思いました。(20200907)

少し前のこと、仲の良い友人に対して、モヤ……とした。そのモヤ……は、相手にまったくもって非がなく、私の心の狭さと少しの猜疑心が原因であった。その詳細をここには書かない。誰にも言うつもりはない。とるにたらないことだから。ではない。この感情及び“私…

香水(20200829)

みんな、「これが私の香りです」って言える香り、ある?香水じゃなくてもさ、ヘアオイル、ボディクリーム、柔軟剤、シャンプー、制汗剤、なんでも。煙草、珈琲、花、薬剤、動物臭なんて人もいるかも。香りって、良くも悪くも記憶に残るよね。しかも、割とド…

就活記?就活系雑記?(20200823)

就職先が決まりました~!(いえーいオメデトウ!) せっかくだから、私の就職活動をふわっとまとめてみることにします。大事なことも大事じゃないこともぜんぶすぐに忘れてしまう人間なので、記録できるときに記録しておきたいのです、なんでも。 喉元過ぎ…

友達が好き。(20200612)

私は大多数の他人にとってきっと、有害或いは不快な人間ではない。これは自惚れじゃあないと思う。けれども、一緒にいてメリットのある人間でもない。"メリット"なんていうと大げさかな。一緒にいて楽しいとか、それくらいの意味。 嫌われてはいない。みん…

好きな人が明日死ぬかもしれないから毎日好きって伝えたい話(20200522)

好きな人間には駆け引きや試すようなこと絶対しないし、いつでも全力の好意を伝えたいと思ってる。重いと思われても良い。あした誰が死んでも後悔したくないから。など語っていたら、「なんで(私)の世界観はそんな殺伐としてるの?」と言われて宇宙猫にな…

東京・神奈川旅行記(2019年6月)(20200516)

2019年6月恋人と、3泊4日の東京・神奈川旅行をした。 目次 【1日目】横浜駅周辺 【2日目】スカイツリータウン/浅草寺 【3日目】鎌倉 【4日目】中華街/みなとみらい 【1日目】横浜駅周辺 朝6時に家を出て、新千歳空港へ向かう。前日はあまりに楽しみで一睡…

5ヶ月ぶりのデートとガタガタ情緒(20200513)

3月上旬。私たちはデートをした。 遠距離恋愛中の私たちが会うのは3〜4ヶ月に一度。今回は特に期間が長く、5ヶ月ぶりのデートとなった。春からはお互い大学4年生。卒業後の進路を固め始める時期だ。私たちも例に漏れず、春休みは就職活動に勤しむ予定である…

水族館が好き(20200509)

水族館が好き。長いこと水槽をぼうっと眺めていると、だんだん世界が曖昧になる。足元からゆらゆらと、平衡感覚を失っていく。あの感覚が好き。大きな海のいきものが好き。悠々と泳ぐ姿を、ずっと見ていたい。地上の「大きないきもの」たちに比べると、なん…

オンライン水族館(20200509)

これまでに行った水族館のまとめです。順番は適当。 目次 札幌:サンピアザ水族館 愛知:名古屋港水族館 東京:アクアパーク品川 旭川:旭山動物園 大阪:海遊館 岡山:カブトガニ博物館 愛媛:おさかな館 大分:うみたまご 札幌:サンピアザ水族館 大きない…

わたしは、可愛い女の子だよ。(20200508)

彼氏はわたしの残念な容姿や声も、世界一可愛いよ好きだよっていっぱい褒めてくれる。だからといってわたしが世間一般に可愛い顔立ちであるなんて、やっぱり思えない。だけどそれでも、これまで忌避していた"可愛い子っぽい言動"(有り体にいえばぶりっこ)…

木綿のハンカチーフ(20200430)

遠距離恋愛ソングとして有名な、「木綿のハンカチーフ」(作曲:松本隆)。自分が遠距離を始めるまでわたしは、この曲に登場する男に対し、「ハ?」と思っていた。しかし、当時は今のように、ネット環境さえあれば何時間でもLINE通話やテレビ電話ができるわけ…

わたしのおすすめ本10選(20200430)

01 小さい頃に読んだ本─星新一『ショートショートセレクション』(シリーズ) 小学生の頃どハマりして、ひと通り読みました。簡潔で淡々とした、でも冷たいわけではなくどこかおちゃめな文体が大好きです。いろんな形で出版されていますが、和田誠さん挿絵のハ…

希死念慮ってなあに(20200430)

誰にも迷惑をかけない死に方を、ふとした拍子に考える。今日思いついたのは水仙。ニラと間違えたふりして食べるの。不幸な事故って思われるだけだろうし、結構良くない?それに、死因が水仙って滑稽で可愛い。 ……とか言ってても、わたしは死なない。リストカ…

はてなブログに移行しました。

1年ほどちょこちょこnoteを使っていましたが、乗り換えることにしました。向こうで書いていたのもこっちに移します。